8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party
8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party

8月03日|Cointreau Margarita Beach & Live Music Party

通常価格
¥0
販売価格
¥0
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

日付

2024年 8月3日 (土)

時間

OPEN    11:00
FINISH  21:00

場所

La Tika, 材木座(鎌倉)
Open in Google Map

チケット

入場無料!
予約の必要はありません!

 

【出演】

  MUSIC
     Indus&Rocks
     SHAMANZ
     The Bagpipes
     Wang Dang Doodle
     Aragehonzi

  DJ
     Mariennu
     
Luke Hobbs
     Zuma.

  DANCE
     Will's Family

  PHOTO BOOTH
     Tokyo Archives

このイベントについて

冷たいフローズンマルガリータで日焼けした体を冷やしながら、心地よいライブとDJのリズムに身をゆだね、美しいダンスパフォーマンスを鑑賞し、フォトブースでこの特別な瞬間を写真に残します。

83日、材木座海岸に設置された海の家「La Tika」でコアントローのカクテルとともに、そんな夢のような瞬間を体験し、忘れられない夏のひとときをお楽しみいただけます。

無料のイベントの為、チケットの購入・予約は必要ありません。
但し、席の保証はございませんためお早めにお越しください。

席について:
 ・ 1組 2時間制
 ・ お一人様 1ドリンク 1フード
 ・ 先着順に席へご案内いたします。 

出演アーティストについて

◾️ Indus&Rocks◾️

gt.vo. 黒澤次郎 / dr. 岩野真央 / ba. 太田敏明

結成初期は「INDUSTBOX」という名前で活動し、 サウンドは感傷的で感情的なギターロックであった。 その後、日本のJamシーンやら、なにやらに影響を受け 色々ぐちゃぐちゃになっちゃって、気が付くと「Indus&Rocks」に改名。 それがだいたい、2005年頃。 宇宙の謎解き探検隊として、あちこち見学しながら閃いた事を キャッチー&トリッピーな音楽に仕上げる為 チャレンジと模索と実験を続ける、凸凹3ピース。

—————————


◾️ SHAMANZ ◾️

ニュージーランド生まれのフロントマン"TAMA TSUBOI”が率いる、湘南エリアを中心に活動する多国籍バンド。ジャンル・人種をクロスオーバーさせながら、Latin/Reggae/Acoustic Rockをベースに情熱的なサウンドを繰り広げる。TAMAの哀愁漂う歌声とメロディーは子供から年配の方まで人々の心を踊らせる。

—————————

◾️The Bagpipes◾️

The Bagpipesはメンバー全員が大学在学中であるにも関わらず、その若さを凌駕し、忘れさせてしまう、そんなプロフェッショナリズムとグルーブ感をもつ5人組バンドである。
フロントマン、ジェームズアレグザンダーはるきの声はパワフルかつ繊細、バンドを支えるキーボード、ギター、ベース、ドラムはフロアをダンスフロアへ変えてしまう力を持っている。きっとあなたも、このバンドが出すグルーブに抗うことはできないだろう

—————————

◾️ Wang Dang Doodle◾️

MOMIJIとKAHORIからなる2人組ユニットの「Wang Dang Doodle」は、その独自のサウンドで話題を集めています。彼らの音楽はブルースハープやギターを取り入れており、その斬新さとユニークなパフォーマンススタイルが注目を浴びています。彼女たちの楽曲からはブルースへのリスペクトや造詣の深さが感じられ、その情熱が聴衆に響いています。MOMIJIの赤髪とソウルフルな歌声やラップ、そしてKAHORIの青髪と優れたギターとトラックメイクのセンスが、彼らの音楽をさらに個性的なものにしています。ぜひ彼らの素敵な音楽をお楽しみください!

—————————

◾️ Aragehonzi ◾️

2007年、秋田県湯沢市出身のソングライター 齋藤真文を中心に結成。
東北地方をはじめ日本各地の民謡や伝統リズムと、汎ブラック・ミュージックの融合を柱に置き、
「秋田音頭」「相馬盆唄」「リンゴ追分」などのカバー曲にも独自のアップデートを加えて提示する。

2010 年には“FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GO”に出演し、
以降 “SUKIYAKI MEETS THE WORLD”“橋の下世界音楽祭”など、全国各地の音楽フェスに参加。
2013 年の2nd アルバム「たからかぜ」発売時には、新聞・雑誌・ラジオなど多くのメディアから注目された。
2016年9月7日、3rdアルバム「はなつおと」をリリース予定。
さらなる洗練と進化を遂げた新譜に期待が集まる。

—————————

◾️ Mariennu (DJ) ◾️

多種多様な音楽を好む事からジャンルを問わないDJスタイルを確立させる。
日本のみならず、メキシコ、パリ、ロンドン、スイス、香港、台湾など国外でも幅広くプレイしている。
2017年からWarner Music Japan の
ATLANTIC JAPAN より世界へ向けた多国籍エレクトロニック・ダンスミュージック・プロジェクトのDJとしても活動し毎年ヨーロッパツアーを行なっている。

—————————

◾️ Luke Hobbs (DJ) ◾️

煙に包まれた舞台からDJ Luke Hobbs が姿を現すと、彼の音楽は群衆に魅了される一方で、あなたもその魔法に取り憑かれます。彼のセットはまるで有機的な響きをキャンバスに映し出すかのようであり、その芸術性はまさに前衛的と言えるでしょう。Luke Hobbs は音楽をその根源から捉える術を心得ており、その結果、大胆なディスコ、ロック、そして偶発的なトライバルが絶妙に融合されるのです。その魅力に引き込まれ、あなたは自然に身を委ねるのです。

—————————

◾️ Zuma. (DJ)◾️

東京を拠点に活動するDJ・プロデューサー、Zuma.は、東洋と西洋が交わる生きた証。
彼のシグネチャーサウンドは、東京の活気と彼の故郷であるカリフォルニアのユニークなチルドなエクスペリメンタルグルーブを融合させている。

Zuma.の独自のスタイリッシュなプロダクション、精緻なパーカッシブグルーブ、流れるようで遊び心に満ちたバウンスは、多くの人々に強い印象を残している。

Spotifyのキュレーテッドプレイリスト「Fresh Finds」に取り上げられるなど、Spotifyだけでも数十万回のストリーミングを獲得し、Ones To WatchやMTV UKなどのメディアでも紹介された彼のプロダクションは、先進的なリスナーたちを魅了している。

現在、国際的な実験音楽集団「Tribe 20:4」の創設メンバーとして、未来のビートや新しいR&Bシーンの最前線に立ち、サンディエゴ、ロサンゼルス、台湾、東京などで、「Traveler’s Club」や「TheFeels4Ever」といった著名なコレクティブと共にショーを行ってきた。

 

【 COINTREAU 】

メゾン コアントローは、1849年にフランスのアンジェで設立されたオレンジリキュールのパイオニアです。マルガリータやコスモポリタンなど、350種類以上のカクテルの中核をなす存在感は、今日でも受け継がれています。コアントローの特徴は、メゾン コアントローのマスター・ディスティラーに任された、甘みと苦みのあるオレンジの皮のエッセンスを絶妙なブレンドで抽出、調和し、蒸留することから生み出されます。ユニークで卓越したオーガニックなフレーバーを誇るコアントローは、世界中のバーテンダーや家庭のカクテル愛好家にとって欠かせないアイテムとなっています。

創設者 エドゥアール・コアントローは語ります。

「私は、クリスタルのような純粋さと繊細な味わいの、オレンジの皮の甘みと苦みの完璧なハーモニーによる繊細な味わいを求めて続けて、このリキュールに情熱を注ぎ続けているのです。

 

【 Photo Booth: Tokyo Archives 】


Coming Soon

 

【 Dance 】

Coming Soon