12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]
  • Load image into Gallery viewer, 12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]

12月17日・18日|SHIBUYA赤鼻祭 [Akahanasai Christmas Market]

Regular price
¥7,000
Sale price
¥7,000
Regular price
Sold out
Unit price
per 
Tax included.

【このイベントについて|About this Event】

新たに渋谷に誕生するクリスマスフェス「SHIBUYA赤鼻祭」に馬喰町バンド、高井息吹、CHiLi GiRL、中塚武、オノマトペルなど、強烈な個性を発揮する気鋭のアーティスト12組が集結!

The time has come to an end for staying home for Christmas celebrations.
Whether you’re a human or a Yokai (Japanese Monsters), join in for this special time of the year! Let’s gather at the heart of Shibuya and enjoy a scrambled Christmas!!

 

多様性を象徴する街シブヤに全く新しいクリスマスフェスティバル「SHIBUYA赤鼻祭」が2022年12月誕生!
自由なクリスマスをテーマに集まった気鋭のアーティスト・バンド12組によるライブ、フードにドリンク、そのほか多種多様なマーケットと共に不思議な世界に誘います。
新たなシブヤワールドをヘンテコな仲間たちと一緒に発見しよう。

The city of diversity, Shibuya, will introduce you to a new Christmas festival in December 2022.Outstanding and diverse groups of people are being gathered specially for this occasion for some live music shows, along with various food, drinks, and lots of activities! This strange world full of peculiar creatures will leave you wanting more...! Join us all for the new Shibuya experiences you can only get at this festival!! 


赤鼻祭のはじまり  |  AKAHANASAI - HOW IT ALL BEGAN ◯

コロナ禍で人のいなくなった渋谷からミュージックラバー達へ、少しでも「おうち時間」が豊かになるクリスマスを届けたい。
渋谷在住のシンガーソングライター横沢ローラ(オノマトペル)が2020年にスタートしたプロジェクト「#シブヤクリスマスキャロル」。
渋谷にゆかりのある人々にヒアリングをし、浮かび上がってきたキーワードをもとに作ったクリスマスソングを届けてきた。
今年は「おうち」から外に飛び出し、多様なミュージシャンと仲間たちを巻き込み、シブヤの街に“クリスマスキャロル”を響かせる。

People have disappeared from the streets of Shibuya with the outbreak of COVID-19. Singer-songwriter Laura Yokozawa wanted to make those "Stay Home" times more of a meaningful experience for everybody and started a project in 2020 called Shibuya Christmas Carol. 

While living in the Shibuya area, she talked a good deal with the locals, and has been creating original Christmas songs.
This year, the festival will take it a step further, inviting all other creatives to jingle her Christmas Carol throughout the city of Shibuya.

 

【詳細|Details】

日付|Date:12月17日 (土)・18日 (日)  |  December 17th & 18th

時間|Time:OPEN 11:00  |  CLOSE 20:00

会場|Venue:Shibuya CAST 1F SPACE
       1-23-21 Shibuyaku

値段|Price: ONE DAY PASS    : ¥4,500  |  Student ¥3,000
       WEEKEND  PASS  : ¥7,000  |  Student ¥5,000

       FREE For MTM Members
       ※ Free for Elementary school students and younger

       MTM Member’s Discount Code: 202212XMAS
        * クーポンコード記入欄に入れてチケットをご購入下さい。
        * Make sure to tap “Apply” after entering the code above.

 

【Music】

ON THE WOOD
高井息吹  |  Ibuki Takai
ドドイッツ  |  Dodoits
PAHUMA a.k.a 金佑龍  |  PAHUMA a.k.a 
横沢ローラバンド  |  Yokozawa Laura Band
オノマトペル  |  Onomatoperu
CHiLi GiRL  |  チリ・ガール
中塚武  |  Takeshita Nakatsuka
HARMONICA CREAMS
馬喰町バンド  |  Bakuracho Band
FiJA  |  フィージャ
and more

 

【Shops】 

Marked
村のバザール  |  Mura no Bazar
ゴーシュ珈琲  |  Gosh Coffee
おやつ屋acope  |  Sweets shop
mona   |  Original Perfume Shop
ジンジャーとチャウダーのお店  |  Clam Chouder Stand
Ninosathes  |  Christmas Lantern Making   [[ WORKSHOP ]]
赤鼻祭のお面やさん  |  Mask shop
MOND And PLANTS  |  House Plants Shop
アルゴンカレー  |  Argon Curry
占い一樹  |  Fortunetelling 
Tokyo Weekender  |  International Magazine Stand

 

 

【生演奏について|Musician Bio】

17日

ON THE WOOD

女性だけのタップダンスチーム。
ソロとしても活躍中の同世代のタップダンサー、法師山瑶、豊嶋さおり、千葉優里子、Sue、千里の5名により2021年に結成。
パワフルかつ女性らしいパフォーマンスが特徴。ハイヒールタップシューズでのパフォーマンスにも定評がある。繊細でありながら力強いサウンドで、リズムタップの魅力を発信中。


高井息吹  |  Ibuki Takai

5歳からクラシックピアノを始める。ポップス、ロック、クラシック、ジャズ、オルタナティヴミュージック等に音楽的な刺激を受け、本格的に作詞作曲・弾き語りを始めたのは19歳の頃。現在は都内を中心に精力的にライブ活動を行い、CMへの楽曲提供・歌唱等も行っている。天性の歌声に、溢れる“衝動”が共鳴する、唯一無二の存在感は必見。


ドドイッツ  |  Dodoits

妖怪の音楽を人間界に広めるべく活動する愛と涙と泥だらけの妖怪秘密パーティー。
aRe yOu eXPerienceD?


PAHUMA a.k.a 金佑龍  |  PAHUMA a.k.a 

金佑龍としてのソロ名義の名前を改名してPAHUMA (パフマ)と読む。ソロプロジェクトとして2020年頭から活動再開。
様々な音楽を吸収しカメレオン的な音楽を展開中。
全国、FES、カフェやライブハウス、クラブ、場所を問わず活動している。


横沢ローラバンド  |  Yokozawa Laura Band

Coming Soon..


and more



18日

オノマトペル  |  Onomatoperu

シンガーソングライター横沢ローラとピアニスト工藤拓人の変則ポップスユニット。リズム、言葉遊びや、宮沢賢治をはじめ寓話的な物語を取り入れた詞の世界観と、クラシック印象派やジャズ、ポップスも融合した摩訶不思議でクセのある音楽を作る。ライブでは、2人のデュオやジャズカルテット、弦楽四重奏や管楽器の編曲も加えた11人編成まで幅広いスタイルで演奏する。
2019年には代表曲 「百鬼夜行」のMVが4K・VR徳島映画祭にて上映される。2020年には渋谷伝承ホールにて総勢11人の音楽家やVJを取り入れたコンサート「並行世界切符~オノマトペルと不思議の風たち~」を成功させる。2021年にはアイルランドのベストセラー絵本「パフィンちゃんどこにいるの?スケリッグ島のぼうけん」のテーマソングを担当。


CHiLi GiRL  |  チリ・ガール

気鋭の三味線プレイヤーであり、シンガーソングライターの川嶋志乃舞が 2020 年 6 月より始動させたソロプロジェクト。 "スパイシーでチャーミング"をテーマに、小気味よくて艶のあるリリックと歌声、グルーヴィーな三味線が刺激的にくすぐるオリエンタルポップで国内外に注目を集めており、果敢にジャンル領域の境界線を攻め続けている。池部楽器店YouTubeアンバサダーや、マルチクリエイターとして大学講義にも登壇。2022年6月に1stアルバム「MEBAE」をリリースし、日テレ「バズリズム02」や雑誌「Non-No」にてヒャダインに紹介されるなど注目を集める。同年7月渋谷WWWでワンマンライブを開催。7月24日にはHAND MADE JAPAN FES(東京ビッグサイト)に出演。


中塚武  |  Takeshita Nakatsuka

Coming Soon..


HARMONICA CREAMS

ケルトとブルースを背景とするハモニカ、フィドル(ヴァイオリン)、ギターによるインスト音楽バンド。日本のフジロックや欧州各地のフェスティバル出演やツアーをはじめ、通算7枚のアルバムは世界各国のメディアに取り上げられる。歌詞を持たないことで自由に響く音の反射が、アコースティックからエレクトロまでジャンルや国籍、年齢の枠を越えて広く評価されはじめている。2012年スペインの「オルティゲイラ国際ケルト音楽祭」のコンクールでアジア人史上初優勝、2018年フランスで行われる世界最大の「ロリアン・インターケルティック音楽祭」のコンクール優勝。

A new kind of Celt × Blues band from Japan. Combining the eclectic timbres of harmonica, fiddle, guitar, and guest drums, Harmonica Creams fuses acoustics and electronics to create a unique dance sound. The distinct sensibility of Yoshito Kiyono, the leader and harmonica player, amalgamates the aesthetics of chaos and harmony.
In 2012’s Ortigueira's Festival of Celtic World (Spain), and 2018's Festival Interceltique à Lorient (France), some of the world’s most important Celtic music festivals, Harmonica Creams received the first prize and trophy in both contests — the first-time for a band from a country outside of the Celtic tradition. Harmonica Cream’s albums has been featured in Spanish, Portuguese, French, and the US medias, and is now available worldwide via Apple music, spotify etc...



馬喰町バンド  |  Bakuracho Band

武 徹太郎・織田 洋介を中心に、太鼓にサックス・ピアノに唄にと、さまざまな音楽家の力を借りながら活動中。
「ゼロから始める民俗音楽」をコンセプトに、古今東西のあらゆる芸術表現にルーツを求め楽器開発から映像表現まで自ら実践するスタイルで、テレビ・舞台・アニメーションの企画にも活動の場を拡げている。

Bakurocho band was formed by Take and Oda on the concept of "Neo folk music from scratch". While constantly composing / performing music for TV and stages with the great help of unique musician friends, Take and Oda also create videos and animations from researching, drawing to directing by theireselves.



FiJA  |  フィージャ

1996年・東京都生まれ。都内在住シンガーソングライター。アメリカ留学でのゴスペル聖歌隊経験から日本帰国後も Soul, Funk, R&B に入り込み、現在は都内中心に弾き語り始め、アコースティックやフルバンド編成だったりと、様々な形でソロ活動中。またキーボーディスト別所和洋率いるNeo Soul/Jazz/R&Bバンド「パジャマで海なんかいかない」、そしてトランペッター黒田卓也率いるアフロビート大編成バンド「aTak」でボーカルとして参加しており、時にはソウルフルに、時には繊細にと、個性溢れる声とそのアーティスト性で様々な音楽シーンで活動を広げている。





【出店の詳細|Shops Bio】

Marked


村のバザール  |  Mura no Bazar

旅好きな村長と絵描きtoiによるものづくりユニット。イベント企画やデザインワーク、MV&ドキュメンタリーの映像制作から顔ハメパネルまで、活動は多岐にわたる


ゴーシュ珈琲  |  Gosh Coffee


おやつ屋acope  |  Sweets shop

なるべくオーガニック素材のもの、veganやグルテンフリーのもの、大事に育てられた親鶏から生まれたおいしい卵、安心素材を使います。
選べる、おいしくてたのしくてかわいいおやつです。


mona  |  Original Perfume Shop

蒸留・調香・香りの演出・WS・Organic  世界にひとつの香りを創ります  



ジンジャーとチャウダーのお店  |  Clam Chouder Stand


Ninosathes  |  Christmas Lantern Making   [[ WORKSHOP ]]

絵、切り絵、作陶。 幼少より、生活の一部として独学で制作を続け、切り絵パフォーマンス、ワークショップ講師、国内外ミュージシャンのアートワーク等を手がける。今イベントでは上質和紙を使ったクリスマスランタン制作ワークショップを行うべく準備中。

赤鼻祭のお面やさん  |  Mask shop


MOND And PLANTS  |  House Plants Shop

少し変わっていたり、希少だったり、そして何より素敵な植物を取り扱っています


アルゴンカレー  |  Argon Curry


占い一樹  |  Fortunetelling 


Tokyo Weekender  |  International Magazine Stand